最近作りたいもの

最近勉強していることに絡んで、個人的にやってみたいこと。もしかしたら、すでに似たものがあるかもしれないけど、技術的なチャレンジでもあるんで。

本の著者と読者を結ぶコミュニティサイト

まだ、考えきれてないのだけど。
本の著者向けとしては、コミュニティサイトというよりもワークスペース的な感じ。原稿の編集履歴が見れたり、参考文献をクリップできたり。Todo管理というか、誤植などの修正管理とかもできると便利じゃなかろうか。
読者側は、読者同士で一緒に読んで話しあったり。書籍中で紹介されてる参考文献を見てみたり。
著者側は内容の間違いを直したり、内容を補足する記事を書いたりとサポートサイト的にも使える。
著者⇔読者コミュニティがうまくできたら、一部の読者に次の書籍のβ版をレビューしてもらったり、なんてどうだろう?
著者と読者じゃなくて、オープンソースソフトウェアの開発者(プログラマー)とユーザーだとすると、すでにこういうサイトはあるよね。

Apacheのモジュール

もともとは「モジュールを作ってみたい」というのが動機なのだけど、せっかくなら便利なものを作りたい。
携帯電話の機種判別とか絵文字の変換とかアクセス制限とかができるようなApacheのモジュールがあったら便利かなあと思ってます。Perl/PHP/Ruby/Javaなどなど、開発言語がなんであっても、共通して利用できるのがモジュールにしたいポイント。
たとえば、モジュールでHTTPヘッダを解析して「X-Mobile-???」などとHTTPヘッダに追加する。プログラミング言語側では、追加されたHTTPヘッダを見るだけで判断できるというイメージ。
PCで見たページのURLそのままで、携帯でも適した内容が見えるなんてこともできると思う(リクエストのURIから実際のファイルパスにマッピングしてあげる)。リダイレクトするとか、トップページで振り分けとかは、簡単だけど、全ページ同じURLでOKってのはどう?

携帯電話の情報を集めるサイト

携帯電話の技術情報をアーカイヴしてはどうだろうか。たとえば、携帯電話からのHTTPリクエストってどういうHTTPヘッダなの?とか、これってGPS対応してる?ワンセグ対応?みたいな情報が集まっていれば、便利じゃない? もちろん、NDAに抵触しない範囲で、外から使ってて解析できる範囲でね。

上に書いたApacheモジュール側で判別に使えるなというのが、1つ目の考え。
もう1つの考えとして、携帯電話の情報が集まれば、携帯電話ブラウザのエミュレータというと大げさだけど、画面表示や画面遷移はすっぱりあきらめて、リクエストの送信とレスポンスの受信だけをエミュレートするHTTPクライアントが作れるなあと。HTTPヘッダがカスタマイズできるソフトなら、情報だけ使ってもいいし。
機種別にカスタマイズしているコンテンツの確認作業の自動化とか、負荷テストツールとか、なにか使えないだろうか。

というわけで、ブログに書くことで有言実行を目指します!

Technorati-JP Tags: , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>