IMからTwitterを使ってみる

Twitterをちゃんと使ってみようかと思いました。5月に作ってあったアカウントをusernameだけ変えて使ってみます。これです。Twitterユーザーの皆さま、ぜひ、followしてください。

たまたまTwitterrificという専用のクライアントがあるというのを知り、便利そうな気もしたんですが(Growlでの通知にも対応)、常駐ソフトを増やすのは嫌だなとインストールせずにやめてしまいました(ツールはほかにもいろいろあって、Twitterクライアント・Tweetツールにまとまっていました)。

あとは知らなかったんですけど、IM(インスタントメッセンジャー)経由での更新もできるんですね。日中、仕事してる時間はIMを起動してるので、専用クライアントより便利かもしれないと、さっそく設定。

TwitterのSettingsで自分のアカウントを登録すると、IMに登録するアカウント(twitter@twitter.com)と、認証用のキーが表示されるので、そのアカウントにIMから接続して、認証用のキーをメッセージで送ります。

(参考)Twitter をはじめよう!Step3:メッセンジャや携帯からの利用、ホームのカスタマイズ

設定してたら、なぜか認証用のキーがusernameのアカウントができてしまい、混乱しました(たぶん途中で入力ミスしてたからじゃないかと)。

Web/IMどちらでも更新と通知ができるようになりました。今のところ、followしてるユーザーが少ないので、すべてIMに通知するように設定してます。

そんなに使いこなしていませんが、IMifiedみたいにIMベースで提供するサービスは前からおもしろそうだなと思っていたので、しばらく使い続けてみようと思います。

そうそう。Webで更新すると、IM側に出てこないので、「IM/Web両方で閲覧するときは自分をFollowすると便利」のtipsを使ってみました。

移動時間にも使いたくなったら、携帯電話からというのも試してみようかなと思っています。

Technorati Tags: ,


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>