Contributeでblogにエントリーしてみる

そういえば、Contributeでもブログが書けたなあというのを思い出し、使ってみることにしました。画面はこんな感じ。

Blog Contribute-1

デザインやレイアウトも含めて、プレビューしつつ、書けます。ぱっと見のソフトの完成度は、さすがAdobeだなって感じです。

でも、Contributeで便利そうな(使いこなしている人をあまり見ないけど)レビュー機能はWebページの作成時のみだし、APIを使ってブログを投稿する機能をつけてみた程度。ただのブログエディタです。

普段使っているectoも同じくブログエディタですが、専用ソフトな分、気軽に起動できて使いやすい。

Blog Ecto-2

Amazonの商品へのリンク機能はシンプルで使いやすいし。画像のサムネイルを生成して自動アップロードも簡単。

そろそろメジャーバージョンアップしそうだし、引き続きectoを使うことになりそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>