MailplaneとYojimboを試用中

MailplaneとYojimboというシェアウェアを試用中です。

実は、どちらも「そんなソフト、必要なの?」と思っていたので何度も試用しそうになっては止めてたんですよね。いざ使ってみると案外いいかもと思わされてしまっています。うーむ。

まずは、Mailplane。$24.95。

Gmailを使うための専用アプリなのですが、オフラインでも使えるわけではなく、悪く言えばGmailにしかアクセスできないブラウザです。

Mailplane.jpg

専用のアプリになってる分、利点はあるわけです。こんな感じ。

・複数アカウントを使い分けられる(Google Apps for your domainも可)
・ファイルをドラッグ&ドロップで添付できる
・アプリの切替やDockのアイコンで未読数がわかる
・Growlで通知が表示できる
・バックグランドでも動く(ウィンドウを全て閉じてもOK)

Gmailはウェブメールなので専用アプリというのは矛盾を感じますが、予想以上に便利でした。機能としてはサーバ側で提供されていて欲しいだけであって、別にブラウザである必要はないということなのかもしれません。

WindowsでもオープンソースでGmZillaというのがあるようです。

続いて、Yojimbo。$39。

Yojimbo.jpg

メモとかブックマークなんかをどんどん貯め込めるスクラップブック、ジャーナルソフトです。Macユーザーの用心棒ってことなんでしょうか。

良い点。
・ウェブアーカイブもできるので、オフラインでも便利。
・一件ごとに暗号化できる
・Spotlightからも検索できる
・タグが使える(フラグと色ラベルも)
・印刷からYojimboにPDFを送ることができる
・bookmarkletからブックマークやウェブアーカイブを作成できる
・.MacでデータをSyncとかもできるらしい

不満。
・ラベルで表示を絞れない(ソートはできる)
・複数アイテムにまとめてタグをつけることができない
・ウェブアーカイブの元のURLがわからなくなる
・暗号化してしまうと、検索できない(当たり前ですけど)

del.icio.usも使っているのですが、ソーシャルブックマークよりももう少しパーソナルなものとか、あとで読もうとデスクトップとかフォルダに散らかしてるものなんかを貯めておくのにいいかも。

あとは、外で仕事してるとき、現実逃避しないためにネットに接続しないことがあるんですが、そういうときでも資料がウェブアーカイブされてるといいかな。

暗号化はKeychainと連動させて、自動的に中身が見えるようにしたり、Viewをクリックするだけで見えるようにしたり、設定できます。

んー、どっちもMac OS Xらしいソフトウェアで便利なんですよね。レジストしちゃいそうです。

こうやって、どんどんOS Xになじんでいくんだろうか。


2 thoughts on “MailplaneとYojimboを試用中

  1. 通りすがりの者ですが、Yojimbo 1.5.1でしたら、
    ・ラベルで表示を絞れない(ソートはできる)→検索ボックスでラベル名を打ち込めばできますよ。
    ・複数アイテムにまとめてタグをつけることができない→ Inspector でやるみたいですね。
    ・ウェブアーカイブの元のURLがわからなくなる→ これも Inspector の comments 欄を見ると表示されています。
    私も Yojimbo を最近本格的に使い始めるようになりました。今後ともよろしく。

  2. hiroponさん
    情報ありがとうございます。
    僕もどちらもお金を払って使い続けています。
    3つ目はいまだに気づいていませんでした。というか、元のURLがわからないと思って、使わなくなっていました(^^;
    Inspectorでまとめてタグをつける方法はわかったものの、追記じゃなくて、上書きですよね。
    元のタグが消えてしまうのがイマイチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>