Life with Time Capsule (2)

Time Capsule、HDDが動作してないときはスリープしてくれるんで、静かですね。

Time Capsule設定後に Life with Time Capsuleで書いた問題、ちょっとだけ解決。

気になってるのは、インターネットへの接続周り。どうも怪しいんですよね。ブラウザなんかで接続し始めの動きが遅い。あとは、設定変えて再起動すると全くWAN側を認識しなくなることがしばしば。

「接続し始めの動きが遅い」のはルータのせいだと思ってたんですが、MacとWinで無線LAN接続すると、普通に速い。

ということは、ギガビットイーサネットのせい?ケーブル?と思って、ネットワークユーティリティで見ると、エラーは0でした。

あ…DHCPに振られてるIPアドレスは10.0.*.*なのに、DNSサーバの指定が192.168.*.1になってる。こんなところ入力した覚えがないんだけどなあ。

空にして自動的に入るようにしたら、早くなりました。快適。

どういう動作をしてたのか理解できてないんですが、動作が遅いけど、動くってのは困りますね。

もう一方の「再起動するとWANにつながらなくなる」のは、まだ謎です。しばらく放置したり、Time Capsuleの電源抜いたり、いろいろやってると正常に動作するんですが、対処法からしてわかってません。ちゃんとログとか見ればいいのかも。

あと、プリンタ。

普段は電源切ってて使うときだけオンにしてて、きちんと認識します。

Time Capsuleから一度ケーブル抜いて再接続すると、認識しなかったことが一度ありました。

あと、購入前に気になっていたTime Capsuleのデータのバックアップ。

AirMacユーティリティを見た限りでは、USBでHDDをつないでアーカイブできるようです。積み重ねて置けるように、TimeCapsuleと同じ形のHDDが出ないかな。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>