VMWare Fusionに再インストール

β版から使っていたVMWare FusionのWindows XPなんですが、ディスクが肥大化しているので、再インストールすることにしました。

本当は、VMWare Toolsでディスク圧縮機能というのが使えるはずなんですが、インストールするときに、「すべてのディスク領域を今すぐ割り当て」という設定をオンにしてしまったんですよね。

このオプションを選択すると、仮想マシンのパフォーマンスはやや向上します。ただし、ここですべてのディスク領域を割り当てると、後で VMware Tools のディスク圧縮機能を使用できなくなります。

vmware_diskoption.jpg

β版でドキュメントが揃っていなかったか、英語版でパフォーマンス向上だけしか理解できなかったのか、今となってはどうでもいいのですが、この設定のせいでディスク圧縮がどうしようもできません。

データはほとんどWindows側には入れていないのに、39.2GBにもなってるんですよ。

入れ直したら、2.4GB。まだ、ソフトを入れてないからというのもありますが、激減しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>