Google App Engineをはじめようと思ったらSMSが受け取れず、終了。

アメリカまで行ってしまおうかと思っていたGoogle I/Oで、Google App Engineの料金体系が公開されたようです。

プレスリリースはこちら。

Google App Engine to Announce Open Sign-ups, Pricing Plans, and New APIs at Google I/O

サーバへの設置ができるアカウントの制限もなくなったらしく、

http://appengine.google.com/

にアクセスすると、「Create an Application」が表示されました。

喜んで、次の画面に行ったら、

We are currently experiencing issues with DoCoMo and KDDI phones.


googleappengine_smserror.jpg

いつのまにか初回のアプリケーション作成時に、認証コードをSMSで受け取って入力しないといけなくなったようです。

SMS Verification for App Creation

残念なことにDoCoMoとKDDIでは問題発生中で受け取れないみたい(+81 90XXXXXXXXと入力してみたけど届かず)。

VodafoneとWillcomなら送れるってことかなあ(プルダウンがSoftbankじゃなくてVodafoneになってるんですよ)。

誰か代わりに認証コード受け取って教えてくれ〜!


9 thoughts on “Google App Engineをはじめようと思ったらSMSが受け取れず、終了。

  1. JPのVodafoneはSoftbankの携帯は受け付けないようです。
    Vodafone時代の機種と番号じゃないとだめなのかもです。

  2. Softbankもダメなんですか?
    となるとWillcomだけ?
    最初に飛びついた人はすでにアカウント持ってるし、今回はあんまりエントリーもないですよね。

  3. >MichaeLさん
    Willcomもダメでしたか。
    僕はドコモなのですが、
    +81 90XXXXXXXX
    と入力すると、
    An Authentication Code Has Been Sent to +8190XXXXXXXX
    と出てくるのですが、届きませんでした。
    認証コードが受け取れている人はいるんでしょうか。成功してる人がブログに書いてないかなと探してるんですが。

  4. 実は昨日試したときは、
    WILLCOMの選択肢自体が無かったんですが、番号を入れてみると「Mobile Number」は出ずにSMS送ったぞみたいな画面に変わりました。
    が、待てど暮らせど何も送られてきませんでした。
    まだ色々調整中なのかもしれませんね。。

  5. 僕は、その画面でJapan, DoCoMoとだけ書いて送信できましたよ。
    わざわざ、DoCoMo/KDDIと書いてるだけに、何か問題が起きてることまでは把握してるんでしょうけど、細かい部分まで目が届いていないんでしょうね。
    待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>