iPod touch jailbreakをまとめてみた

というわけで、iPod touch 16GB(MA627J/A)購入後、さっさとjailbreakしました。

jailbreakを知らない人は不用意に挑戦しないほうがいいと思うので、jailbreakするとiPod touchのネイティブアプリを追加したりできます……って程度の説明で済ませますが、別の楽しみ方が広がりますね。

Webアプリは専用に作り込んであっても、動作が遅くて面倒で使わなくなりそう。

●PwnageToolでjailbreak

ZiPhoneとどちらにしようかなと考えて、脆弱性をつくタイプじゃなく、ファームウェアを変えてしまうという新しい方式でjailbreakするPwnageToolsを使ってみることに。

ハックツールPwnageToolでiPod touchのカスタムファームウェアを作成

PwnageToolでiPod touchを自由に

上記のページを参考にさせていただきました。ケーブルの繋ぎ方とか少し違いますが、やってることはほぼ同じ。

公式ファームウェア1.1.4(IPSWファイル)はダウンロードすることもできますが、僕は1.1.4にアップデートしていたので、ホームディレクトリの/ライブラリ/iTunes/iPod Software Updatesにあるものを使います。念のため、cp -pとかでコピーしたものを使うことにしました。

IPSW Builderの途中で、起動時のロゴを変えたり、設定できます。僕は、Pwnageツールのデフォルト、パイナップルのままで。

●jailbreak後にインストールしたアプリ一覧

各アプリはインストール時に参考にさせていただいたページにリンクしてます。先達に感謝。

ipodtouchJBscreen.jpg

jailbreakするとInstallerが追加されているので、そこからアプリを追加できます。Sourceを追加する必要があるアプリもあります。

BSD Subsystem、Community SourcesはPwnageToolで作業した時点で入っていました。

まず、ユーティリティ。

  • BossTool
    デフォルトのパーティション構成だと、アプリを入れていくと容量が足りなくなるらしいです。
    Free Disk SpaceでRelocate Fonts, Relocate Applicationsを実行。
  • BossPrefs
    下のTipsでも出てきますが、WiFi/SSH/MailをOn/Offするため。
    Services、WiFiだけならWifiToggleなど似たようなアプリもあります。
    不要な設定項目(iPhone用)を見えなくしたり、ドックにアプリを登録できたりします。
    設定など、普段使わないアプリを入れておくとよいです。

続いて、iPhoneアプリをインストール。

ちょっとここでTipsというか読み物。

通信関連。

  • OpenSSH
    ターミナルからssh -l アカウント IPアドレスとか、CyberDuckなんかでsftpして接続できるようになります。パソコンから接続するために。不要な時はOffにすること。
  • Term-vt100
    まだ、ターミナルを使うようなことはしてないですが。mobileFinderというアプリもあります。

地図用ユーティリティ。

  • Maps Offline
    見た地図のキャッシュファイルを保存でき、オフラインでも地図を見ることができるようになります。
    Jiggy Runtimeを先にインストールする必要があります。
    自分で見た地図のキャッシュを残しておくという使い方と、さらにiPod touch/iPhone専用ではありませんが、GMDL(Windows版ですが)を使って地図データをダウンロードしておき、Maps Offlineでキャッシュに展開するという使い方もあるようです。
  • MxTube
    まだ試してませんが、 YouTubeをオフラインで見ることができるようになります。
    YouTubeをパソコン側でダウンロードしてmp4に変換してiTunesに取り込んでます。

その他ユーティリティ。

  • Capture
    画面キャプチャ。TouchRollを先にインストールしておく必要があります。
    画像はiTunesでは同期されないようなので、自分でメールして使用します(sshで探せばあるんだろうけど)。※「/var/mobile/Media/DCIM/100APPLE」に入ってました。
  • Make It Mine(MIM)
    iPhoneではキャリア名が表示されるエリアにiPod touchではiPodと表示されています。そこを変更するアプリ。試しにDoCoMoとしてみました。
  • Aqwoah Battery for iPod
    充電状況が%表示できるアプリ。これも見た目だけ。
    Battery Infoというアプリも。こちらは充電中以外でも表示でき、電圧とか製造番号までわかります。

辞書・語学関連。

  • weDict
    「Longman」「Japanese-English Dictionary」「English-Japanese Dictionary」を入れました。
    あとは発音の音声ファイルもがんばって入れました。頭文字順に26個あるんで大変でした。サイズもインストール後に見てみたら、166MBもありました。
    weDictの英和・和英はどうもいまいちなので、 iDicというアプリに英辞郎を入れるという方法もあります。昔、買った英辞郎でも使えるかなー。

とりあえず、今のところはこれくらいです。

まだ、ガラガラですが、すでに空きが10GBを切っています。16GBにしてよかったかも。


“Apple iPod touch 16GB MA627J/B” (アップルコンピュータ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>