ブログとmixi

ここ数年、mixiで日記を書き(たぶんその前ははてなダイアリー)、最初は全体に公開だったものが、人が増えてきて友人まで公開にしました。

去年ブログを始めて、起業準備とともにブログも増やしてみたり、最近ブクログを始めてみたり、なんとなく手を広げています。振り返ってみてみると、全てに通じているのは、パブリックな場に出しておきたいということ。

ちょっとした記事がリンクされたり、ブログをきっかけに人と会うことになったり、僕にフィードバックはなくても読んだ人に反映されたり、Amazonなんかで商品を買う人がいたり。サイトのアクセス数も個別のエントリー自体は大したことがなくても、総体として価値があること、何かに影響を及ぼしていることがおもしろい。

mixiを全体公開にするという方向性もあるかもしれませんが、セレンディピティを求めるならSNSよりブログのほうが適している気がします。

ブクログは最近始めたこともあって、もう少し意識的に始めています。

人と会ったときに、余裕があると、なにか挑戦していることは?、読んでおもしろかった本は?、美味しいもの食べました?とか聞くことがあります。聞いたり言ったりすることもセレンディピティですよね。

元々は自分の本棚を見られるのは恥ずかしいほうだったんですが、自分の本棚を見せるのもよいことかなと宗旨変え。一冊一冊見てもらわなくても、ぱっと見て、こういう本読んでるんだなとか、読んだことのある本があるとか雰囲気をつかんでもらうだけでもよいかなと。

ブログを1つにまとめるのがなんか嫌だなと思って、ぱっと分けたんです。分けてみて気づいたのですが、案外オーバーラップする話があるなとか、つまんないことで悩むようになってしまいました。アホです。

ちょっと思い直して、以下のような分類でブログやっていこうかと思います。

なんでもオープンにするべきだ!とは思ってないので、mixiはmixiで使い続けます。ブログに書くことじゃないなーとか、なんか内輪でOKなものとか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>