Google App Engine SMS問題はそろそろ解決?

Google App Engineをはじめようと思ったらSMSが受け取れず、終了。

Google App EngineのSMS認証がいまだにできない

と2回もエントリーしたのですが、この問題も、そろそろ解決しそうです。

Google Developer Day 2008 Japanに参加したのですが、基調講演、Google App Engineのセッションのどちらでも日本のSMSについて言及されていました(詳しい事象までは言ってませんでしたが)。

今週?解決するはず、といったニュアンスだったかと。

実は、僕はとりあえず海外の友人に頼んでverifyしてしまいました。

さて、セッションのQ&Aで時間が足りず質問できなかったのですが、最後の人がSSLのサポートは?と聞いてくれました。セッション後、名刺交換しに行き、SSLのサポートはもちろん、Google Appsでの独自ドメインでもSSLサポートして欲しいと要望を言ってみました。

まず、appspot.comサブドメインでのSSLサポート、続いて独自ドメインということになりそうですが、考えてないわけではないようなので期待です。

また、バッチ処理みたいなバックグランド処理もできるような計画があるそうで期待です。

そうそう。Python以外のランタイムも検討してるみたいで、みんな言いたい放題でしたね。C#とかJavaとかRubyとか。Googleが組み込むのか、組込み方法をオープンにしちゃうのか、どういう目論みかわかりませんが。

僕は話したときには「PerlとかPHPがいいかな。今、勉強中だけど、pythonいいよね」と言っておきました(^^)


2 thoughts on “Google App Engine SMS問題はそろそろ解決?

  1. 日本向け認証改善されてますね。
    私はSoftbankですが、Usernameにはメールアドレスの@の直前までを入力することでOKでした。
    さって、Python勉強しなきゃー。

  2. 今朝、こんなメールが届いて、アクセスしてみると認証済みになっていました。
    You’re receiving this email because you indicated you’d had some problems verifying your Google App Engine account using SMS. We just wanted to let you know we’ve enabled your account–you should be able to create applications now!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>