iPhone 3Gで無線で音楽を聴く

iPhone 3GのBluetoothは音楽聞けないんですよ。

かなり小さいアダプターが発売されたのでSBT01の白を購入。

“シグマAPO ブルートゥースI-PODオーディオアダプタ ホワイト SBT01WH” (シグマA.P.Oシステム販売)

iPhone が白なので同じ色にしたんだけど、iPhoneの画面側は黒いんですよね。

続いて、接続するヘッドフォンとかヘッドセットはどれにしようか悩みました。

最初は、好きなヘッドフォンをつなぎ替えられるリモコンサイズのにしようかなと思いました。iPhone周辺の線がなくなるだけでも、iPhoneの取り回しは楽になりそう。


“ソニー ワイヤレスオーディオレシーバー BT15 ブラック DRC-BT15 B” (ソニー)

でも、試しに線を完全になくしてみるのもいいかもなと、MotoloraのS9というヘッドセットを購入してみることにしました。


“モトローラ Bluetoothワイヤレスステレオヘッドセット S9″ (MOTOROLA)

購入前に装着感はどうかなと思って、ビックカメラの新宿西口店で試着してみました。

どうも長年の展示で延びてしまってるようで、装着感はいまいちだったのだけど、ネットでの評判は良かったので、思い切って買うことに。

今日、到着したのですが、新品の装着感は悪くありません。音漏れしないか気になりますね。

音楽を聴くだけじゃなく、通話も出来るみたい。あとはMacとつないでSkypeとかでも使えるだろうなあ。いろいろ試してみようと思います。


MIX essentials. Silverlight Day

MIX essentials. Silverlight Dayに行ってきました。

(いつもいるアカデミーヒルズが会場だったので、移動はナシ)

最近、勉強会に参加することのほうが多くて、セミナーらしいセミナーは久しぶり。

実は、Silverlightにはあまり好意的ではなくて、リッチなコンテンツにしてもアプリケーションにしても、Flash/Flex/AIRでいいじゃないかと思っていたところがありました。セミナーに参加して見直したというか、こちらも見ておかないといけないなあと思っているところ。

Microsoft Silverlight Streamingというので10GBまで無料で掲載できるようで、ムービー配信に使えるかも(ビットレートや帯域に制限はあるようですが)。

YouTubeとかちょっと前の画質で意識が止まってたので、きれいになったなあとあらためて思いました。

この辺りが紹介されてました。

asahi.com(朝日新聞社):動画・ニュース

MAJOR.JP|MLB 日本語公式ライセンシーサイトシルバーライト特集も)

パソコンテレビGyaO[ギャオ]

動画とJavaScriptと連携できるのもおもしろかった。字幕だしたりとか、DOMをいじったりとか。

.NET開発者ではないので、SliverlightでのRIA開発は躊躇してしまいます。

最後に。会場のチラシで初めて知ったのがIT企業向けのMicrosoft Action Pack。年間37,800円だけど、Windows VistaのUltimateが1ライセンス、Businessが10ライセンス、Windows Server 2008が1ライセンス、Office Enterprise/Project/Visioが10ライセンスなどなど、OSやOffice系のソフトが使えるようですよ。

Sliverlightの開発に使うExpression StudioもMicrosoft Action Pack サブスクリプション ウェブソリューション キットとして無償で提供されるようです。

評価用じゃなくて社内利用もOKとか、なんかうまい話過ぎるのだけど、調べて申し込んでみようと思います。

(不正利用して、あくどいことをやっている人も→Microsoft、ソフトウェア不正利用で10件の訴訟を起こす