Windows 7をVMware Fusionにインストールしてみた

Windows 7ですが、MacBook Pro上のVMware Fusionにインストールしてみました!

Windows 7のISOイメージをダウンロードして、ディスクイメージのまま、CD/DVDに設定。

VMware FusionでVista扱いでインストールして、起動後のVMware Toolsもそのままインストールできました。

windows7_on_vmarefusion.png

普通に動いてます。

最近、親のパソコンの買い換えを検討しているんですが、あと一年も待てば、Windows 7になっちゃうのかなあ。うーむ。悩ましい。


メモリーカード関連をいろいろ購入

メモリーカード類は、量販店で買うと数倍高いという印象があります。

というわけで、ネット通販(上海問屋)でまとめて買いました。注文した時点の価格と届いた日の価格が違って、じわじわと少しずつ下がっているようですね。

Amazon.co.jp販売or発送のものが安い場合もあって、ほかの商品と合わせて発送にして、送料を浮かすこともできそう。

microSDカード 2GB(369円)

なぜ2GBというと、D905iがそこまでしか対応していないようだというだけです。SDカードアダプタだけでいいかなとも思ったんですが、miniSDカードアダプタも付属してるものをチョイス。Amazonでも380円

PhotoFast MS Pro Duo Adapter CR-5300(999円)

microSDをメモリスティック Pro Duoに変換するアダプター。 Amazonのほうが安く731円

普段は、Cyber-shotユーザーなので、1GBのメモリスティックDuoを使ってます。定期的にパソコンに取り込んでいるので大きいサイズはいらないんですけどね。当たり前ですが、ちゃんと使えました。

2枚挿せるCR-5400も気になりましたが、少し高いし、そこまで大容量だと、変換するのが怖い。あとで調べたら、980円のPhotoFast CR-5400がありました(@memory販売だけど、Amazon.co.jpが発送)。

メモリカードリーダーライター(499円)

予想以上にコンパクト。WindowsノートにSDカードスロットがあったり、メモリースティック専用のリーダーライターは持っていたんですが、マルチタイプを自分で買うのは初めてかも。MacBook Proでも使えました。

USBメモリ 2GB(599円)を2枚

いやー、薄くて小さい。ストラップつけて、サイフに入れてます。オフラインでデータの受け渡しに使うことがあるかもなと思って。これまでは、AdobeにもらったFlexロゴ入りのを使ってたんですが、128MBと小容量で足りないことが何度かありました。

前は、ケースもついてて、Windows ReadyBoost対応を謳っているSONYのポケットビットが欲しかったんですが、安さに負けましたね。

“SONY ポケットビット ミニ 2GB ハイスペック ブラック USM2GHX B” (ソニー)


ExpressCard SSD 32GBを購入

MacBook ProのHDDの空きが1/4を切ったのですが、買い換え予定まで半年くらいあるので、テコ入れすることにしました。

今まで一度も使っていないExpressCard/34スロットを活用したいなというのと、外付けは邪魔になるなという点で選んだのが、ExpressCard/34スロットに収まるSSD。


“Transcend 32GB ExpressCard SSD TS32GSSD34E-M” (トランセンド・ジャパン)

僕は一番容量も大きくGB単価も安い32GB(9000円弱)にしました。USB変換アダプタも付属しているので、ExpressCardスロットがないパソコンでも使えるし、ExpressCardスロットのないパソコンに買い換えても使えてよいんじゃないかなと。

カタログスペックのデータ転送速度が最大読出し: 18MB/秒、最大書込み: 8MB/秒といった程度なので、HDD気分では使えませんが、たまに見るかもしれない資料や過去のデータを入れておくにはちょうどよいです。

SSDの内容を、TimeMachineでバックアップすることもできました。

マウントしたままでスリープすると、すぐ復帰しちゃうのが困ったくらいで、全く問題なしです。

このSSDを買うときにExpressCard製品をいろいろ調べたんですが、昔のPCカードほどは製品がないんですよね。

おおっと気になって、その後愕然としたのが、SONY製のメモリカード「SxS PRO」。

業務用カムコーダで使うものらしいのですが、インターフェースがPCI Expressで(今回買ったのとか普通はUSB接続らしい)、800Mbps (=100 MB/s)と高速転送が売り。

8GBのSBP-8を購入してベンチマークした方を見つけましたが、確かに速そうです。

……値段がすごいんですよ。32GBのSBP-32で17万円超。買えません。これ買うくらいなら、大容量のHDDが載ったパソコンに買い換えますね。