MacBook ProにSSDを換装しました

初期不良となったOCZの「OCZSSD2-1APX250G」、戻ってきて、ようやくセッティング完了。

スペックでは、最大でリード230MB/sec、ライト160MB/sec。

OCZSSD2-1APX250G.jpg

XBenchでの測定結果を。

Results 82.26
System Info
Xbench Version  1.3
System Version  10.5.6 (9G55)
Physical RAM  4096 MB
Model  MacBookPro3,1
Drive Type  OCZ APEX_SSD
Disk Test 82.26
Sequential 117.42
Uncached Write 205.97 126.46 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 190.54 107.81 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 50.68 14.83 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 236.38 118.80 MB/sec [256K blocks]
Random 63.30
Uncached Write 18.21 1.93 MB/sec [4K blocks]
Uncached Write 164.47 52.65 MB/sec [256K blocks]
Uncached Read 1977.59 14.01 MB/sec [4K blocks]
Uncached Read 588.25 109.15 MB/sec [256K blocks]

Resultsだけ見ると、換装前の36.17→82.26とかなり改善。

まずは、電源オンからログイン画面までが早い。サスペンドからの復帰と同じくらい早いかもしれない。ログイン後も、いろいろと起動項目があって(Dropboxとか)遅かったのですが、これも改善されて、すぐに利用できる状態になります。

若干、熱を持ちやすいかなと思うものの、この早さは戻れないですね。

HDDと比べて安全性がどの程度なのか、まだ不安なので、バックアップはしっかり取っておきたいと思います。


One thought on “MacBook ProにSSDを換装しました

  1. Pingback: MacBook Airを買いました | ふるかわごうのブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>