WordPressのバージョンアップに失敗してしまいました

18時頃から3時間ほど、このブログが止まってしまいました。なんとか復旧したところです。

WordPressのバージョンアップを管理画面からやろうとしたら、途中で通信が途切れてしまい、ブログにも管理画面にもアクセスできない状況になってしまいました(option.phpが読み込めないとかそういった感じのPHPのエラー)。

FTPとかSSHで直接見ていると、半分くらいのファイルはアップデート直後に更新されているのに、残り半分くらいはまったく更新されていない状態。

なんとか復旧できたので、作業メモ。

1. まずは、動かない状態の環境をバックアップします。

2. 次は、WordPressのサイトから最新のファイルをダウンロードして、展開しておきます。

3. あとは手動で比較しながら(タイムスタンプ、ファイル数くらいを目視)、本来アップデートで最新のファイルになっているであろうファイルをアップロードしていきました。

そうすると、なんとかブログ画面も管理画面も表示されるように!

4. 管理画面側で、アップデートに失敗していると表示されていたので、管理画面から再インストール。
手動でアップロードしているときに見かけた、最新バージョンでは不要になったらしいファイルなどが消えていました。

いやー、復旧して良かったです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>