iPhone 3Gで無線で音楽を聴く

iPhone 3GのBluetoothは音楽聞けないんですよ。

かなり小さいアダプターが発売されたのでSBT01の白を購入。

“シグマAPO ブルートゥースI-PODオーディオアダプタ ホワイト SBT01WH” (シグマA.P.Oシステム販売)

iPhone が白なので同じ色にしたんだけど、iPhoneの画面側は黒いんですよね。

続いて、接続するヘッドフォンとかヘッドセットはどれにしようか悩みました。

最初は、好きなヘッドフォンをつなぎ替えられるリモコンサイズのにしようかなと思いました。iPhone周辺の線がなくなるだけでも、iPhoneの取り回しは楽になりそう。


“ソニー ワイヤレスオーディオレシーバー BT15 ブラック DRC-BT15 B” (ソニー)

でも、試しに線を完全になくしてみるのもいいかもなと、MotoloraのS9というヘッドセットを購入してみることにしました。


“モトローラ Bluetoothワイヤレスステレオヘッドセット S9″ (MOTOROLA)

購入前に装着感はどうかなと思って、ビックカメラの新宿西口店で試着してみました。

どうも長年の展示で延びてしまってるようで、装着感はいまいちだったのだけど、ネットでの評判は良かったので、思い切って買うことに。

今日、到着したのですが、新品の装着感は悪くありません。音漏れしないか気になりますね。

音楽を聴くだけじゃなく、通話も出来るみたい。あとはMacとつないでSkypeとかでも使えるだろうなあ。いろいろ試してみようと思います。


ケンジントンのトラックボールマウス

会社用にMacBook Proをもう1台購入しに出かけて、気になるマウスを見つけました。

Bluetooth接続のマウスなのですが、ボールがトラックボールにもなるんですよ。


“ケンジントン SlimBlade Trackball Mouse 72281JP” (ケンジントン)

昔のLet’s noteシリーズのトラックボールなんかも好きだったし、気になります!

新宿のヨドバシカメラのMacコーナーでMacBook Airに接続してあったので触ってみました。

マウスモードではボールを使って縦横にスクロースできて、トラックボールモードではマウスを動かしても反応しなくなります。

あれ? 今気づいたんですが、ボールは中指で触らないとドラッグができない? 僕は人差し指でボールを動かすので、それじゃダメなのかな。

ちなみに、現在はApple Wireless Mighty Mouseを使っています。


“Apple Wireless Mighty Mouse MB111J/A” (アップルコンピュータ)

新しいMacBook Pro用にも同じマウスを購入したのですが、一年使ってきて飽きてきたので、新しいの試してみようかなあと思う今日この頃でありました。

どちらも単三電池で動くので、エネループみたいな充電池が必須です。リフレッシュ機能付きの急速充電器が出ていて、ちょっと欲しくなっています。でも、充電器2台あってもなあ。


“SANYO eneloop 残容量チェック機能付 急速充電器セット (単3・単4用充電器) N-MR58TGS N-MR58TGS” (三洋電機)


ノイズキャンセリングヘッドホンを使う

STUDY HACKS!を立ち読みしていたら、ノイズキャンセリングヘッドホンが出てきました。消音機能を使って、カフェとか、どこでも自分の空間を作っちゃおうといった取り上げ方。

大江戸線のうるささに対抗するためにノイズキャンセリングヘッドホンを初めて購入してみて、ちゃんと消音してくれることに驚き、愛用しています。今使っているのは、MDR-NC22。


“SONY ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC22 B” (ソニー)

これだけつけて、仕事してみると確かに周囲の雑音が気にならない。さーっという音はするんですが、集中し出すと気にならない程度。

使う頻度が増えたからか、Mサイズのイヤーピースを片方なくしてしまって、一時的にLサイズを使っています。微妙に耳に圧迫感があって困ってます。

このリモコンみたいな部分にオン・オフスイッチや一時的に周囲の音を聞くためのモニターボタンなどがついています。少し邪魔ですが、ノイズキャンセリング機能の魅力でなんとか我慢してます。

首にかけるタイプもあります。


“SONY ノイズキャンセリングヘッドホン ブラック MDR-NC32NX B” (ソニー)

さて、STUDY HACKS!で一押しだったのは、BOSE QuietComfort3。高額ですが、サイズも小さく、高品質。いずれ買ってやると思ってはいるんですが、高すぎて踏み切れず。


“BOSE QuietComfort3 ノイズキャンセリングヘッドホン” (BOSE)

世界初のデジタルノイズキャンセリングで、さらにノイズキャンセリング効果が高いらしいのがSONYのMDR-NC500D。BOSEよりも少しお値段が手頃。


“SONY ノイズキャンセリングヘッドホン MDR-NC500D” (ソニー)

BOSEもSONYのもコードをつけずに、ノイズキャンセリング機能だけを使うこともできるらしいので、集中目的には非常に魅力なんですよね。

“STUDY HACKS!” (小山 龍介)

ところで。僕はヘッドホンの音質に対しては、それほどこだわっていません。iPodについてくるのはひどいなと思うくらい。数千円出せば、そこそこのものが買えるだろうし、色とか形とか持ち歩きたくなる要素のほうが気になります。


モバイル無線LANルータ

ちょっと今、一週間ほど都内を離れています。

出張や旅行するときなどに、ネットワークにつなぐ手段があるか事前に確認するわけですが、ホテルの部屋にLANポートがあって使えるようになっていたりします。

そんな時でも無線LANで接続できるように、リンクシスのWTR54GS-JPというモバイル用の無線LANルータを持っていきます。いいホテルならケーブルが届く範囲でデスクワークしやすいんでしょうが、そうでないこともあります。無線LANが使えると、いろいろと工夫もできるというものです。無線LANがあれば、Nintendo DSPSPiPod touchmyloなどなど、ポータブル端末もネットにつなげます。


WTR54GS-JP 無線LANトラベルルータ

写真の通り、コンセントに直付けできるので、電源アダプタがいらないのがよいです。

コンセント口の数が限られていたり、床に埋め込み式で使いにくいことがあったり、使いにくいことがあるので、こういう50cmくらいの3口タップを持ち歩いてます。

LANケーブル1本も入る専用ケースが付属してます。難点は英語版のまま売られていること。こういう機器の設定に慣れている人じゃないと困るかも。LAN側の有線LANも1ポートあるので、MACアドレスフィルタリングしていて接続できる機械がなくても設定は有線でということも可能。こんな記事もありました。

しかし、どこも品切れ中。もう流通してないのかな。

今回、この旅行の相棒を忘れちゃったんですよね。というわけで、急遽新しいものを買うかと血迷って調べてみました。

まずは、アップルから出ているAirMac Express(Windowsでも使えるはずですが)。


アップルコンピュータ AirMac Express ベースステーション with Air Tunes MB321J/A

リンクシスのと同じくコンセントに直付けできることと、802.11n対応なのは◎(あとに紹介する2つは、別途電源アダプタが必要で、802.11b/g対応)。さらにUSB接続のプリンタ共有、AirTunesと多機能(移動中、この2機能は不要だと僕は思っています)。

アップルのサイトを見た限りでは、ネットワーク周りの機能の詳細がわかりません(ま、これはTime Capsuleなんかもそうですけど)。設定はAirMacユーティリティを使うようなので、家のブロードバンドルータがTime CapsuleとかAirMac Extremeのようなアップルのベースステーションを使っている方には、慣れた操作でできてよいかも。

続いてプラネックスのGW-MF54G2。


PLANEX 手のひらサイズ 無線LANポケットルータ (ルータ/AP/コンバータ) GW-MF54G2 (プラネックス)

56gとかなりコンパクトなようですが、アンテナが邪魔そう。電源アダプタは小さいらしいのですが、メーカーサイトには見つからず。WTR54GS-JPにはないアクセスポイント機能やコンバータ機能があります。

最後はロジテックのLAN-PWG/APR。


Logitec IEEE802.11g/b準拠モバイルブロードバンドルータ LAN-PWG/APR (ロジテック)

プラネックスのGW-MF54G2と同様アクセスポイント機能とコンバータ機能があります。専用キャリングケース付きなので持ち運びやすい。USB給電ケーブルでパソコンから給電できるんですが、パソコンは無線LANを使いたいので、これ(とその先にLANケーブル)をつなぐのは嬉しいのかなあ? ちょっと嬉しいケースが思いつかないだけかもしれません。

重さは、148g、188g、56g、55g。あとの2つは電源アダプタの重さがわかりませんが、ロジテックのLAN-PWG/APRは、ケーブルなど付属品全てキャリングケースに入れて300g。

価格は、リンクシス以外の3つは、10,620円、4,890円、7,812円。

設定は、AirMac Express以外はブラウザで行うようです。

WPA2とかMACアドレスフィルタリングとかは、どれも対応しているようです。

用途や好みによるし、使い比べたわけでもないので、これが一番いいと言い切れませんが、どれか持っていると便利だと思います。

僕が今買うならロジテックのかな。比較的好意的に紹介されている記事も発見しました。

で、結局血迷って買うことなく、薄いLANケーブルを伸ばして有線でつないでおります。

HDDとかSSD内蔵のファイルサーバーにもなる無線LANルータなんてものが出たら、買い換えてもいいかな。